スタッフブログ

STAFF BLOG スタッフブログ

夏目2018/10/26

担当物件造作中

お疲れ様です。工務の夏目です。

 

 

月日が経つのは早く、もう10月も終盤。

 

あんなに暑かった夏も終わり、すっかり涼しくなってきました。

 

 

前回のブログ担当は、7月頃でした。

 

その頃着手した現場も、今は造作工事がど真ん中にさしかかっております。

 

 

 

今回 設計事務所様ご指定の 無垢フロアー材「カバフローロリング・15mm厚」の施工状況です。

 

 

 

 

表面仕上げは「オスモカラー塗装」。死節も無く、とても綺麗です。

 

主要な部屋や廊下はこのフロアーを使用するので、とても明るいイメージになりそうです。

 

 

 

 

上の階段は、厚さ28mmの構造用合板を大工さんにプレカットしてもらい、組み立てました。

 

ちなみに、これはあくまで仕上げに無垢のフロアーを貼るための下地です。

 

踏み板・蹴込み板・踊り場 全て床と同じ無垢フロアーを貼ります。

 

 

 

 

リビング・ダイニングの天井下地です。

 

勾配天井の下部 と 壁面の取合いは、曲面となります。

 

 
まず、1000R(半径1,000mm)で大工さんが天井の原寸を起こし、

 

それを基に 24mm厚のベニヤを加工。曲面の下地を作っていただきました。

 

右奥にちらっと見える黒い箱体は、レンジフードです。

 

 

 

R(曲面)天井にレンジフードのダクト部分が刺さる様な納まりです。

 

ダクトカバーは垂直に設置するため、天井下地前の段階で先付けしました。

 

 

 

お引渡しまで あと2ヶ月。

 

設計・施工 両者が協力し合い、事故の無いよう完成に向けて頑張っていきたいです。

 

CANTACT 080-200-3158 どうぞお気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせはこちら