スタッフブログ

STAFF BLOG スタッフブログ

木内2019/09/04

第二弾 私事で恐縮です

朝晩めっきり過ごしやすくなりました。

 

しかし、まだまだ日中は残暑厳しい今日この頃ですが

 

皆様いかがお過ごしですか?

 

 

 

長かった夏休みもようやく終わり、

 

世のお母様・お父様方はホッとしていることと思います。

 

 

 

さて今回のお題、『第二弾 私事で恐縮ですが』。

 

 

 

実は 先月、長男夫婦に第一子となる男の子が生まれまして

 

何と!! おじいちゃんとなりました。

 

 

 

予定日より10日程早かったのですが

 

無事この世に出てきてくれたこと

 

そして何よりも無事に産んでくれたことに対し

 

息子の嫁には頭が下がるばかりです。

 

 

 

生まれた翌日に病院へ行き

 

まずは嫁に「お疲れ様」「ありがとう」と声をかけ

 

男性には到底想像もつかない痛みや辛さに耐え

 

新しい生命を産んでくれたことに感謝するとともに

 

疲労感漂う姿を見て目頭が熱くなりました。

 

 

 

丁度 授乳後だったらしく

 

嫁に抱っこされていた我が孫と初の対面。

 

 

 

「まあ何と小ちゃくて可愛い子なんだろう?」

 

(ジジバカ~ン?と、思いました。)

 

 

 

そして初抱っこ。

 

 

 

恐る恐る抱っこを手渡しでと思ったのですが、

 

一瞬「もしここで落としてしまったら・・・」と不安がよぎり

 

ベットの上に寝かせてもらってから抱き上げて

 

無事抱っこする事が出来ました。

 

 

 

 

緊張のあまり腕がガチガチで

 

ぎこちない抱き方になってしまいました。

 

 

 

かつて息子が生まれたときも同じ様な状況で

 

その時のことが蘇りました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かれこれ29年前の長男との写真と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退院後、自宅に立ち寄った時の孫との写真です。

 

時代の流れをを感じますね?

 

 

 

現在は、母子共に実家へ里帰りしています。

 

 

 

そこでの成長記録として

 

子育て奮闘中にもかかわらず

 

嫁から毎日のように送られてくる写真や動画。

 

それを見るのが、最近の楽しみです。

 

 

 

日々成長する孫のちょっとした瞬間の表情の写真。

 

オムツ替えで泣いて愚図って

 

ようやくオムツを外してもらいお尻を拭いていたら

 

また更に一撃を食らわされ、慌てる息子。

 

それをよそに、当の本人は

 

開放感?からなのか、スッキリ感?からなのか

 

謎?の表情・・・(一点を見つめ口をすぼめてフリーズ中。)

 

 

 

動画なのに写真のように固まっているシーンなど

 

本当に笑いに事欠きません。

 

 

 

我が息子も嫁と共にミルクを飲ませ、

 

沐浴・オムツ替えといった具合に

 

育児に励んでいる姿を見て感心しきりです。

 

 

 

自分も当時はオムツ替えなど多少は手伝いましたが

 

(家内に聞けば「多少どころか何ひとつ・・・」と)

 

どうしても大きい方は替えられなかったのを思い出します。

 

 

 

 

最後に縁起物の写真を添付します。

 

 

 

 

 

 

先日行ってきた秋葉山・本宮上社の金の鳥居ほか

 

絶景をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで長々とお付き合い頂きありがとうございました。

 

それでは、また12月にお会いしましょう。

 

 

CANTACT 080-200-3158 どうぞお気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせはこちら