スタッフブログ

STAFF BLOG スタッフブログ

宮田2019/08/21

夏のキャンプ

岡崎店の宮田です。

 

 

 

8月も後半を迎え

 

連日の猛暑も少しだけ和らいだ感じもしますが

 

まだまだ暑い日が続きますね。

 

 

 

 

お休みも終わり、通常営業へと

 

徐々に体も戻り始めたこの頃ですが

 

如何お過ごしですか?

 

 

 

 

今年のお盆休みは台風10号の接近で

 

交通機関への影響もあり大変でしたね。

 

 

 

 

お休みは

 

ゆっくりご自宅で過ごされた方、

 

お仕事されていた方

 

皆様お疲れ様でした。

 

 

 

 

自分はそんな中

 

何年かぶりに義姉家族と

 

二家族揃ってのキャンプ&旅行に

 

出かけましたので

 

ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

朝早めに出発して

 

渋滞もほどでもなく

 

 

 

少し寄り道して

 

沼津漁港の丸天へ。

 

 

 

 

 

 

8時前には到着しましたが

 

すでに満席!!

 

 

が、ほどなく席も空き

 

 

 

 

 

 

朝から海鮮丼に寿司盛りセット

 

 

 

 

 

 

駿河湾の海の幸を

 

しっかり頂きました。

 

 

 

 

その後、キャンプ場に到着。

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら

 

富士山 雲に隠れてます・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず設営完了です。

 

 

 

どんよりした雲が掛かってきますが

 

気温は上昇、汗だくです。

 

 

 

 

晩御飯までは時間があるので

 

近くのサファリパークへ

 

 

 

 

 

 

 

入口ゲートはジュラシックパークを思わせます。

 

 

 

 

 

 

 

ホントにライオン。

 

 

 

 

 

 

 

 

サイも近づいてきます。

 

 

 

 

猛暑の中を歩く事もなく

 

エアコンの効いた車内で動物を見られて

 

メタボリックなオヤジは満足でした。

 

 

 

 

キャンプ場に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕焼け掛った富士山。

 

やっと全景見れました。

 

 

 

 

 

日も暮れてきて宴に入ります。

 

 

 

 

 

 

串物やら

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりにカレーを作り

 

 

 

 

 

 

 

無事にご飯も炊けました。

 

 

 

 

炭を熾し、社会人となった甥っ子と

 

肉やらガンガン焼いていきます。

 

 

 

 

 

 

子供や甥っ子達もすっかり大きくなり、成人となった今

 

隣りで缶チュウハイを呑んでいる姿を見ると

 

不思議な感じです。

 

 

 

 

 

 

子供が幼い頃は毎年のように

 

二家族でキャンプに出掛けていましたが

 

いつのまにか受験や部活、

 

アルバイトや友達とのお出掛けなど

 

家族キャンプなどは二の次になっていました。

 

 

 

 

今回、娘から

 

「一周回って たまにはキャンプ!」

 

という訳わからない言葉から・・・

 

 

 

 

数週間前にも関わらずキャンプ場の予約も取れ

 

義姉家族とも奇跡的にスケジュールを合わせる事が出来ました。

 

 

 

 

夜もふける頃

 

「おそらく家族キャンプはこれで最後だろう・・・」

 

と、思いつつも

 

 

 

 

 

 

マシュマロを焼きながら

 

「またみんなでキャンプに行きたいね!」

 

と盛り上がっている子供達に

 

思わずウルッとして席を立ち

 

星空を見上げる

 

親バカなオヤジでした。

 

 

 

 

 

 

 
最後まで読んで下さり

 

ありがとうございました。

 

 

CANTACT 080-200-3158 どうぞお気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせはこちら