スタッフブログ

STAFF BLOG スタッフブログ

嶋中2018/12/18

りんごの里から

各地に災害の傷跡を残し、今年も暮れようとしております。

 

未だにその傷が処理されずに修理の順番をお待ちいただいているお客様には

 

大変申し訳なく心を痛めております。

 

 

 

今夏から始めた2地域居住生活。

 

ここ南信州の地も、めっきり冷え込んできました。

 

 

 

伊那谷越しに連なる南アルプスは雪化粧をし

 

 

 

 

 

 

我が家の庭では水鉢が凍り始めるこの時期

 

りんごの最終便、サンふじの収穫が無事終わりました。

 

 

 

 

 

温暖化のせいでしょうか、年々りんごの蜜入りが思わしくなく

 

生産者の嘆きを耳にする事が多くなってきました。

 

 

しかし今年は、例年になく蜜入りが良いようで

 

 

 

 

 

かじるとサクサクとした歯ごたえと共に

 

口いっぱいに果汁が広がります。

 

 

1日1個のりんごは風邪の予防にも良いそうです。

 

 

また、1個ずつ新聞紙に包んで冷蔵庫で保管すると

 

より長く美味しさを楽しめます。

 

 

 

 

収穫の知らせを毎年楽しみにして頂いている方々へりんごを発送。

 

また持ち帰りを兼ねて、40年来の仕事仲間のご夫婦をお招きしました。

 

 

地元のゴルフ場での初ラウンドは、スコアはさておき

 

コースから垣間見える南アルプスの山脈を眺めながらの

 

気持ちの良い「打ち納め」でした~♪

 

 

 

 

 

 

 

さて、30年に渡る「平成」も天皇陛下のご譲位が決定。

 

5月1日からは平和を願った新しい元号に改元されますが・・・

 

 

我家も来年には2人目の孫が生まれる予定で、

 

昭和~平成~〇〇と、生まれ年が3元号にまたがることとなります。

 

 

 

そこで正月の風景と共に一句。

 

 

『 新元号 嶺まで届け 祝い凧 』

 

 

 

 

 

元旦は、天気が良ければ地元の里山に登り

 

南アルプスから昇るご来光を拝んで参ります。

 

 

 

 

 

 

来る年が皆様にとって「亥・亥年(良い年)」となりますように~!

 

CANTACT 080-200-3158 どうぞお気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせはこちら